»コメントこの駅(1)

大妻女子大学

共有者:admin人気度: 546人の閲覧
採点サイト: (57)PR:PR:PR:0
Alexa:Alexa排名:301573(301573)活発度:11
サイト類別:女子大学ラベル:女子大学 大学 大妻 
アドレス:http://www.otsuma.ac.jp
サイト紹介:大妻女子大学の公式サイトです。大妻女子大学は東京都千代田区に本部を置く私立の女子大学です。創立者は大妻コタカ。校訓は「恥を知れ」。豊かな教養と思いやりの力を持ち、真に自立した女性を育成します。
»この改善点

サイト紹介-大妻女子大学

大妻女子大学の公式サイトです。大妻女子大学は東京都千代田区に本部を置く私立の女子大学です。創立者は大妻コタカ。校訓は「恥を知れ」。豊かな教養と思いやりの力を持ち、真に自立した女性を育成します。

本学は教育基本法に基づき、学校教育法の定めるところに従い、広く知識を授けると共に深く専門の学芸を教授研究して、応用的能力の展開と人格の完成に努め、高い知性と豊かな情操を有する女性の育成を目的とする。

21世紀に入って10数年がたちました。この間、社会や環境は世界的な規模で急速な変化の時代を迎えています。本学の創立者大妻コタカが、裁縫・手芸の私塾を開いたのは1908年、20世紀のとば口に立った時のことでした。20世紀の世界も、大きな変化を体験しました。そうしたなかで、本学は、「女性の自立のための女子一貫教育」を建学の理念とし、豊かな教養と思いやりの心を持ち合わせた女性、実技実学を身に着け、社会において指導的役割を果たせる専門職業人たる女性を育成することを課題として、教育実践を進めてきました。

初中等教育と同様、高等教育も社会から負託されたものである以上、社会の変化に対応することが要請されるのは勿論(もちろん)ですが、社会や環境が変化しても変わりなく追求されなくてはならないものもあります。それは、自分の頭で考える、主体的に物事を捉え、自己決定できるようにする、そうした力を、大学での教育を通して身につけることです。覚えるのではなく、考えること、これは社会や環境がどのように変化しようと変わるものではありません。大学教育の第一歩はここにあります。

それと同時に、大学教育は、社会や環境の変化に的確に対応できるものでなくてはなりません。リーマン・ショック後、格差の拡大などを背景として、ブレグジット、トランプ旋風など、反グローバリズムが、反転・登場したかのようにみえます。しかし、ヒト・モノ・カネ・情報が国境を越えて相互浸透していく、という世界の流れは、反グローバリズムのなかでもストップすることはないでしょう。現在求められている「実技実学」は、こうした流れに対応した新しい専門的知識や技術です。本学では、学生の皆さんがこうした力を身につけることにも努力しています。

本学は、現在、家政学部、文学部、社会情報学部、人間関係学部、比較文化学部の5学部および短期大学部、大学院人間文化研究科からなる総合大学です。そして、上に述べた大学教育を総合的に遂行すべく努力しています。多くの皆さんが、本学を目指して下さることを心より願っています。

沿革

明治41(1908)年
裁縫・手芸の家塾を開設
大正5(1916)年
私立大妻技芸伝習所設置(各種学校)
私立大妻技芸伝習所を私立大妻技芸学校に改称
大正6(1917)年
校訓「恥を知れ」・校歌制定
大正8(1919)年
私立大妻実科高等女学校併設
私立大妻技芸学校裁縫部に夜学部設置
大正10(1921)年
私立大妻実科高等女学校を4年制の私立大妻高等女学校に組織変更
大正11(1922)年
大妻技芸学校を実業学校に組織変更
大妻中等夜学校(各種学校)設立
大正12(1923)年
私立大妻高等女学校廃止(本科のみの大妻高等女学校とする)
大正14(1925)年
大妻中等夜学校廃止 大妻技芸学校に技芸科第二部(夜間)設置
昭和4(1929)年
財団法人大妻学院認可
昭和14(1939)年
技芸学校第二部を大妻第二技芸学校に組織変更
昭和17(1942)年
大妻女子専門学校設置認可 技芸学校高等科を吸収 家政科、技芸科、家庭科 設置 商経科増設
昭和18(1943)年
大妻技芸学校を大妻高等女学校に併合
昭和21(1946)年
大妻技芸学校・大妻高等技芸学校本科・大妻第二技芸学校を廃止し、大妻高等女学校・大妻学院高等女学校(新設-夜間)に併合改組
昭和22(1947)年
大妻中学校設置
昭和23(1948)年
大妻高等学校・大妻学院高等学校設置 大妻高等女学校・大妻学院高等女学校は 卒業を待って廃止
昭和24(1949)年
大妻女子大学家政学部被服学科・食物学科・家庭理学科・別科設置
昭和25(1950)年
大妻女子大学家政学部被服学科・食物学科を家政学科に統合
大妻女子大学短期大学部家政科第一部・第二部設置
昭和26(1951)年
財団法人大妻学院を学校法人大妻学院に組織変更
大妻女子専門学校を学制改革により廃止
昭和28(1953)年
新校旗・新校歌制定
昭和40(1965)年
大妻学院高等学校・大妻高等技芸学校廃止
昭和42(1967)年
埼玉県入間市に狭山台校開設
文学部国文学科・英文学科、短期大学部国文科・英文科設置
昭和43(1968)年
家政学部被服学科・児童学科設置 家政学部家政学科を食物学科に変更
昭和44(1969)年
新宿区市谷加賀町に加賀寮開寮
昭和47(1972)年
大学院家政学研究科食物学専攻(修士)、文学研究科国文学専攻(修士)・英文学専攻(修士)設置
昭和52(1977)年
大学院家政学研究科児童学専攻(修士)設置
昭和55(1980)年
大学院家政学研究科被服学専攻(修士)設置
昭和56(1981)年
人間生活科学研究所設置
昭和57(1982)年
大学院家政学研究科被服環境学専攻(博士)設置
昭和63(1988)年
多摩市唐木田に多摩校開設
短期大学部生活科・日本文学科・実務英語科設置
大妻多摩高等学校設置
平成2(1990)年
健康センター開設
平成4(1992)年
社会情報学部社会情報学科設置
平成5(1993)年
大妻多摩中学校設置
平成8(1996)年
大学院家政学研究科被服環境学専攻(博士)を家政学研究科人間生活学専攻(博士)に変更・改組
大学院文学研究科国文学専攻(博士)・英文学専攻(博士)設置
大学院社会情報研究科社会生活情報専攻(修士)設置
平成10(1998)年
文学部国文学科を日本文学科に変更
平成11(1999)年
人間関係学部人間関係学科・人間福祉学科、比較文化学部比較文化学科設置
平成13(2001)年
短期大学部生活科・日本文学科・実務英語科廃止
平成14(2002)年
家政学部ライフデザイン学科、文学部コミュニケーション文化学科設置
平成15(2003)年
短期大学部家政科第二部廃止
心理相談センター開設
大学院人間関係学研究科社会学専攻(修士)・臨床社会心理学専攻(修士)設置
平成17(2005)年
大学院人間関係学研究科臨床社会心理学専攻(修士)を臨床心理学専攻(修士)に変更
平成18(2006)年
学校法人大妻学院100%出資の(株)大妻サポート設立
学生相談センター開設
生活科学資料館開設
平成20(2008)年
人間生活科学研究所を人間生活文化研究所に変更
総合情報センター開設
学校法人大妻学院創立100周年を迎える
平成21(2009)年
社会情報学部社会情報学科社会環境情報学専攻を環境情報学専攻、社会情報処理学専攻を情報デザイン専攻、人間関係学部人間関係学科社会心理学専攻を社会・臨床心理学専攻に変更
平成22(2010)年
大学院家政学研究科、文学研究科、社会情報研究科、人間関係学研究科を人間文化研究科に改組
平成23(2011)年
短期大学部家政科生活総合ビジネス専攻設置
キャリア教育センター開設
教職総合支援センター開設
平成24(2011)年
世田谷区北烏山に大妻久我山寮開寮
大妻女子大学生活科学資料館を大妻女子大学博物館に変更
平成25(2013)年
学校法人大妻学院が学校法人誠美学園を吸収合併
国際センター開設
地域連携推進センター開設
加賀寮閉寮
平成27(2015)年
狭山台校閉校
加賀寮跡地に新・大妻加賀寮開寮
平成29(2017)年
英語教育研究所開設

联系方式

千代田キャンパス(本部)
〒102-8357
東京都千代田区三番町12番地

多摩キャンパス
〒206-8540
東京都多摩市唐木田2丁目7番地1

世界サイト jp.0430.com
上に立つ:  白百合女子大学
現在のおすすめサイト:  大妻女子大学


申明:本資料は0430会員に提供し、転載出所を明記してもらい、出典:http://jp.0430.com/jp/web244178/。
大妻女子大学 感谢您的支持与分享!
このサイトを踏まれ0
このサイトを支持する1
駅長の声:支持当サイトは、頂てあるいは好評のように!  
今がある1人へ『大妻女子大学』発表評論 大妻女子大学良い?

  氏名 : * られ、留空は匿名発表
  内容 :
殘りの字数:  * 押す Ctrl + Enter 送信.
           
ヒント: コメント提出後、審査が必要、才能を表示;サイトの資料を網、みんな自分の真偽を識別する。
1階 大妻女子大学 [*.*.*.*] 発表于 2017/04/20/ 05:52:00
ようこそ訪問当サイト!
大妻女子大学の公式サイトです。大妻女子大学は東京都千代田区に本部を置く私立の女子大学です。創立者は大妻コタカ。校訓は「恥を知れ」。豊かな教養と思いやりの力を持ち、真に自立した女性を育成します。

女子大学カタログ世界に影響サイト推薦ランキング

サイトのバージョン: English  中文(简体)  中文(繁體)  日本語  Español
会社概要 | お問い合わせ | ホームページ | 免責事項 | リンク | サイト マップ | 分類目録 | 収録条件 | 収蔵本ページ
Copyright 2004-2017 版権所有 jp.0430.com
世界中の図書館 - 私たちの生活にあなたのサイトが近づける!
免責声明:みんなはすべて使ってサイト資料に、自ら明らかにする、結果自負,0430は一切の責任を負わない。